ホットヨガで余分な毒素を排出

ホットヨガスタジオ オーTOP > コラム > ホットヨガで余分な毒素を排出

ホットヨガで余分な毒素を排出

ホットヨガは通常のヨガと違う点は、ヨガを行う環境の違いを挙げることができます。ホットヨガの場合は、室温が38度以上で湿度65パーセント以上の場所で行うので、環境を整える必要があります。また、ホットヨガと通常のヨガの違いは、場所だけではなく、汗を多くかくということが挙げられます。この汗は、皮脂腺と呼ばれる部分から排出される汗であり、運動などをした時にかく汗腺から排出される汗とは違います。皮脂腺から流れる汗の中には、水分だけではなく、体内の余分な毒素も含まれています。ですから、ホットヨガには余分な毒素を排出するというデトックス効果があるということがいえます。

デトックス作用で得られる効果

デトックス効果で得ることができる効果とは、ダイエット効果、生理不順改善効果、お肌の質の改善効果、便秘解消など多岐にわたります。

・ダイエット効果

まず、ダイエット効果に関しては、余分な毒素が体内に蓄積された状態が続くと、いくらダイエットをしても痩せにくい状態になってしまいますが、ホットヨガを行うことによって、毒素が体内から排出されることになりますから、より痩せやすくなり、結果としてダイエット効果を得ることができるということになります。

・生理不順改善効果

生理不順改善効果については、体内の毒素が排出されることによって、ホルモンバランスが改善される効果があります。ですから、生理の周期も安定することになります。肌の質の改善については、毒素が排出されることによって、血流がよくなり、さらに新陳代謝がよくなりますから、ニキビや肌荒れなどといった肌のトラブルを解消することができます。

・便秘解消効果

便秘解消効果については、ホットヨガにより姿勢がよくなるということによって、内臓の位置が正しい位置に戻ることによって、便秘解消につながると考えられています。また、身体を温めるので、内蔵の動きが活発になるということも便秘の改善につながっていきます。さらに、ヨガを行っていると、まめに水分を摂るようになりますから、レッスンが終わった後は、身体全体に水分が行き渡ることになるので、便秘によいということがいえます。


このようなヨガを実践することによって、人によっては1か月くらいで何らかの改善効果が現れるようになるといわれています。一度、身体の変化に気づくようになると、それが動機になってこれからも継続していこうという気持ちになります。また、激しい運動をするわけではないので、誰でも簡単に続けることができるということがいえます。