余分な脂肪を燃焼させるためにはホットヨガ体験を

ホットヨガスタジオ オーTOP > コラム > 余分な脂肪を燃焼させるためにはホットヨガ体験を

余分な脂肪を燃焼させるためにはホットヨガ体験を

ホットヨガという言葉をよく耳にします。ホットヨガとは、温かい室内環境のもとで、ヨガの訓練を行い、身体の機能を本来のものに戻し、健康になることを目標にしたものです。

ホットヨガで得られる体験

身体が冷えていると、身体の様々なところに支障が起きるようになります。したがって、温かい環境に身を置き、汗を多くかくことで、余分な脂肪を燃焼させ、血流をよくすることがホットヨガでは体験出来ます。
実際にホットヨガの行われている教室やスタジオは、室温が38度くらいに設定されています。O&LUBIEのスーパーホットヨガは室温38℃湿度65%を保つようにしています。これくらいの温度の室内は、座っているだけで汗が出てくるような環境で、身体の凝りや緊張が緩み、リラックスした感覚を味わうことが出来ます。日頃ストレスの多い生活をしている人達には、絶好のコンディションとなります。
また、湿度も適度に保たれているため、乾燥することなく、身体のためによい環境が保たれています。この環境の教室やスタジオで、ヨガの体験をしていきます。それぞれのスタジオによって、コースは色々と用意されていますので、魅力のあるところで体験をすることが必要です。

自分にあたコースを選ぼう

初めて参加をする場合には、自分に向いたコースから始めることが大切です。最初から身体に負担のかかるような、難易度の高いコースに入らないことが必要なこととなります。基本的なコースから始め、温かい環境のもとで、ヨガのポーズを教わりながら、楽しむことが大切です。全身のバランスがよくなり、むくみ、冷え、肩こり等の体質が改善されていきます。
ダイエットの目的をもって参加したい人達は、基本コースを何ヶ月間か習得した後、余分な脂肪を燃焼させるコースで訓練を続けることが大切です。ウエスト周りや下半身を引き締めるためには、やや難易度の高い、消費カロリーの多い訓練となります。
さらに、美脚やヒップアップを目指したい場合には、そういったコースに進みます。自分が治したい箇所によって、訓練は違ってきますので、向いたコースに進むことが必要です。

ホットヨガのコースは、どの教室やスタジオでも、ヨガの考え方のもとでコースが提供されています。ダイエットを目標にする場合も、ヨガのポーズを教わりながら、体幹強化をはかっていきます。
多くのスタジオでは、体験レッスンを受け付けています。自分に合っているかどうかをチェックするためにも、一度体験をして、検討をすることがよい方法です。訓練についていけるかどうか、スタジオの雰囲気はどうか等、体験レッスンを受講すると、納得がいきます。